お知らせ

3月4日(月)第1回口頭弁論と集会のスケジュール

ALPS処理汚染水差止訴訟 第1回口頭弁論 2024年3月4日(月)福島地方裁判所 いよいよ、漁業者と市民による、海といのちを守る差止訴訟が始まります! ぜひ当日は海にちなんだ 青いものを身に着けて お集まりください! 傍聴券確保にぜひご協力ください! 並行集会・裁判報告会はYO...

報告

原告団・支援する会ニュースを発行しました!

原告団・支援する会ニュースの第1号(2024年1月号)を発行しました。 内容 ・新年にあたってご挨拶(差止訴訟弁護団共同代表 広田次男) ・いよいよ差し止め訴訟が始まります。ご支援お願いします!  第1回口頭弁論 2024年3月4 日(月)14時開廷 福島地裁 ・印紙問題 弁護団...

新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。 まず、元日に起きた能登半島地震による災害で亡くなられた皆さま、そして被災された皆さまに心からのお悔みとお見舞いを申し上げます。 大変な年明けとなってしまいました。その中で、志賀原発、柏崎刈羽原発が運転停止していたことは、僅かな救いであったと思いま...

お知らせ

第1回期日は2024年3月4日!

ALPS処理汚染水差止訴訟の第1回口頭弁論期日が、2024年3月4日、14時開廷と決まりました。 福島地方裁判所の2階にある法廷で開かれます。 裁判の傍聴は抽選となる場合があります。傍聴抽選券の配布については、期日の1週間前ごろに 裁判所ホームページ に掲載されます。 当日の裁判...

提訴 報告

「印紙代問題」は原告側の主張が全面的に認められました!

裁判所に提訴するためには、訴訟の請求内容に応じた印紙代を手数料として裁判所に納めなければなりません。 「ALPS処理汚染水差止訴訟」では、訴状において、国に対しては4つの請求を、東電に対しては1つの請求をしています。 国への請求は   1 令和4年7月22日付原子力施設実施計画変...

提訴 報告

212人が第2次提訴!

11月9日、「ALPS処理汚染水差止訴訟」第2次提訴を福島地裁へ行いました。 第2次提訴では新たに漁業者・漁業関係者、市民212人が原告となり、第一次提訴の151人とあわせ、原告数は363人となりました。 第2次提訴行動は、福島県文化センター視聴覚室で提訴前集会を行った後、福島地...

提訴

11.9第2次提訴・報告集会をライブ配信します!

第2次提訴の報告集会をYoutube「福島・発」チャンネルでライブ配信します。 11月9日 14:40~16:20(予定) https://youtube.com/live/riOHc1eABUw?feature=share ※報告集会のみライブ配信します。後日、事前集会やデモ行...